らいらっく 二次創作ガイドライン

らいらっく(以下『当プロフェクト』とします)は、当プロジェクトの提供するコンテンツを、より多くの皆様が、より多様な形で、安心して二次創作を楽しめることを願い、二次創作ガイドライン(以下、創作ガイドライン)を策定いたしました。

定義

創作ガイドラインでは、関連する言葉を以下のように定義します。

一次創作コンテンツ:
当プロジェクトが制作・発表・配信した動画・画像・音楽・文章など、当プロジェクトが権利を持つ全ての著作物。

二次創作:
前項で定義した一次創作コンテンツを基に、新たな創造性を加えた上で著作物を創作する活動。
なお、一次創作コンテンツをそのままコピー、あるいはそれと同視できるような行為はこれに該当しません。

二次創作コンテンツ:
前項で定義した二次創作により創作された著作物。

創作ガイドラインの適用対象となるコンテンツ

創作ガイドラインは、前条にて定義した二次創作コンテンツに適用されます。

創作ガイドラインの適用対象となる方

1. 創作ガイドラインは、世界中の「個人」または「法人格を持たない団体」の皆様に適用されます。法人の方は個別にお問い合わせください(お問い合わせページへ)

2. 別途当プロジェクトと契約を締結し、一次創作コンテンツの著作権を当プロジェクトに譲渡してくださった著作者の方も、創作ガイドラインの適用対象となります。

総則

1. 当プロジェクトの二次創作コンテンツを公開するためには、あらかじめ創作ガイドラインのすべてをお読みいただき、創作ガイドラインに同意いただく必要がございます。
創作ガイドラインに同意をいただけない場合には、当プロジェクトの二次創作作品を公開することはできません。

2. 皆様が当プロジェクトの二次創作コンテンツを公開した時点で、創作ガイドラインの内容のすべてに同意をしていただいたものとみなします。

3. 創作ガイドラインの内容に沿う形であれば、当プロジェクトの二次創作コンテンツの公開についての当プロジェクトへの申請や連絡は不要です。社会通念上最低限のマナーを守って、ご自由に二次創作をお楽しみください。

4. 創作ガイドラインのほかに、当プロジェクトの公式タレント・公式キャストによって、二次創作に関する個別の意向等が示されている場合があります。そちらもぜひご参照いただき、当プロジェクトの精神を尊重した作品を制作、公表していただけますと幸いです。

利用条件

1. 当プロジェクトの二次創作を行う際には、当プロジェクトだけでなく、ファンコミュニティや他のクリエイターの活動に敬意を払い、他者の権利を尊重してください。

2. 当プロジェクトの公式作品であるとの誤解を招くような表現は、禁止させていただきます。

3. 他の事業の宣伝や広告を行う目的で、二次創作コンテンツを利用することはできません。

4. 次のような表現内容のコンテンツは、公開することはできません。

(1) 創作ガイドラインや個別に当プロジェクトが定める規約、当プロジェクトの趣旨及び目的に反するもの
(2) 当プロジェクトのイメージを著しく損なう、または第三者の名誉・品位等を傷つけるもの
(3) 各国の法令や公序良俗に反する、または反社会的な表現を含むもの
(4) 特定の思想・信条または宗教的、政治的メッセージを内容とする表現を含むもの
(5) 第三者の権利を侵害するもの
(6) その他、当プロジェクトが二次創作の範疇を超えたものと判断するもの

5. 【販売について】で定める範囲を超える収益化を目的とする一次創作コンテンツの利用(販売行為及びその準備行為を含みます。)を、当プロジェクトの事前の承認なく行うことは、お控えください。

当プロジェクトによる二次創作作品の利用

皆様が当プロジェクトの二次創作作品を公開した時点で、当プロジェクト及び当プロジェクトが指定した第三者が以下に定める方法により当該二次創作コンテンツを利用することを無償かつ場所・地域・期間の制限なく許諾していただいたものとみなします。

(1) 事前の確認をすることなく、ライブ配信やSNS等において二次創作作品を公開、配信、紹介その他の方法で利用すること(なお、作品の同一性を損なわない程度にトリミング、デフォルメ等を施すこともあります。)
(2) 公式流通やグッズ化を行うこと(この場合、事前にご相談をさせていただきます。)

販売について

1. 同人即売会やインターネットを利用した同人誌や二次創作グッズの販売等のうち、皆様の趣味の範囲内の活動であれば、当プロジェクトの二次創作作品を販売することは問題ございません。しかし、その販売行為を、ファン活動を超えた事業活動として行ってはならないものとします。また、【定義】に記載いたしましたとおり、当プロジェクトをそのままコピーする行為(またはこれと同視できるような行為)によって製造された物は、二次創作コンテンツとはいえないため、これを販売する行為は一切禁止します。

2. その販売行為が、前項の事業活動に該当するかどうかは、当プロジェクトが作品の生産数量、販売価格、作品の性質等の諸要素を総合的に判断して決します。当プロジェクトは、その販売行為が事業活動に該当すると判断した場合には、その販売行為を差し止めさせていただく場合がございます。

3. イラストレーターの方々が、別途当プロジェクトと契約をして、当プロジェクトのために描き下ろしてくださったイラストを画集等として販売する場合には、当プロジェクトにて監修をさせていただきますので、個別にご連絡をいただくようお願いいたします。

4. 当プロジェクトの公式タレント・公式キャスト及びこれに関連するイラストを原作品とするフィギュア、ガレージキットなどの立体物の販売については、余裕を持って個別にご連絡をいただくようお願いいたします。

その他の注意事項

1. 創作ガイドラインの内容は、皆様への予告なく変更することがあります。二次創作を行うにあたっては、常に最新の内容をご確認ください。また、当プロジェクトは、創作ガイドラインの改定によって生じるいかなる損害についても、一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

2. 二次創作は、あくまでも自己責任でお楽しみいただきますようお願いいたします。皆様と第三者との間で、二次創作をめぐる何らかのトラブルが発生した場合でも、当プロジェクトは一切の責任を負いかねます。

3. 創作ガイドラインの規定内容にかかわらず、当プロジェクトが必要と判断した場合には、利用者に対し、個別に一次創作コンテンツの利用の中止を求めることがあります。また、当プロジェクト以外の権利者からの申出に基づき、その権利者に代わって一次創作コンテンツの利用の中止を求めることもございますのでご留意ください。なお、これにより発生した損害について、当プロジェクトは一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

4. 当プロジェクトの二次創作をお楽しみいただくにあたっては、日本の法律を準拠法とさせていただきます。

5. 当プロジェクトの二次創作に関して、万が一、当プロジェクトと皆様との間で紛争が生じてしまった場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とさせていただきます。

らいらっく 切り抜き動画に関するガイドライン

当プロジェクトは、当プロジェクトが発信した動画を用いて作成された、いわゆる『切り抜き動画』について、遵守していただきたい事項を周知することを通じ、より多くの皆様に当プロジェクトならびに所属タレントのコンテンツをお楽しみいただけるよう、切り抜き動画に関するガイドライン(以下『切り抜きガイドライン』)を策定いたしました。

定義

創作ガイドラインでは、切り抜き動画を以下のように定義します。

切り抜き動画:
当プロジェクトが制作・発表・配信した動画・音声を用いて作成された動画。

切り抜きガイドラインの適用対象となるコンテンツ

切り抜きガイドラインは、二次創作ガイドラインに定める一次創作コンテンツすべてに適用されます。
ただし、当プロジェクト及び公式タレントや公式キャストが配信プラットフォームに投稿したメンバー限定配信動画(YouTubeの「チャンネルメンバーシップ」におけるメンバー限定動画など、特定の権原を付与された視聴者のみが閲覧可能な動画を意味します。)や当プロジェクトの企画したライブ映像等のコンテンツにつきましては、本ガイドラインの適用対象外となります。

切り抜きガイドラインの適用対象となる方

切り抜きガイドラインは、世界中の「個人」または「法人格を持たない団体」の皆様に適用されます。法人の方は個別にお問い合わせください(お問い合わせページへ)

総則

1. 当プロジェクトの切り抜き動画を公開するためには、あらかじめ切り抜きガイドラインのすべてをお読みいただき、切り抜きガイドラインに同意いただく必要がございます。
切り抜きガイドラインに同意をいただけない場合には、切り抜き動画を公開することはできません。
また、合わせて当プロジェクトの指定したフォームより登録申請を行い、当プロジェクトの許可を事前に取得いただいた上での投稿をお願いいたします。

2. 切り抜きガイドラインのほかに、当プロジェクトの公式タレント・公式キャストによって、二次創作に関する個別の意向等が示されている場合があります。そちらもぜひご参照いただき、当プロジェクトの精神を尊重した作品を制作、公表していただけますと幸いです。

3. メンバーシップ限定動画やチケット制ライブ動画その他の有料コンテンツについては、当該有料コンテンツにおいて特別に許可がなされていない限り、切り抜き動画の投稿を禁止とさせていただきます。

登録申請について

【総則】1項に示した通り、切り抜き動画を制作される皆様は、下記のフォームより以下の情報をご提出いただき、当プロジェクトの許可を事前に取得いただく必要がございます。

1. メールアドレス
2. チャンネルまたはサイト名
3. チャンネルまたはサイトURL
4. 収益化の有無(予定も含む)

※ご提出いただきました情報につきましては、切り抜き動画の管理以外の目的では使用いたしません。

当プロジェクトが許可したチャンネル・サイトにつきましては、それぞれ独自の許諾番号を付与します。

なお、切り抜き動画の内容その他事情により、登録を抹消する場合がございます。

切り抜き動画のルール

創作ガイドライン内【利用条件】に示した条件に加えて、下記のルールも併せて遵守いただきますようお願いいたします。

1. 切り抜き動画には、元となった動画・配信のタイトルならびにURLと、当プロジェクトが付与する許諾番号を概要欄に必ずご記載ください。

2. 切り抜き動画を投稿する際は、元となったライブ配信終了から、少なくとも24時間経過した後に投稿するようお願いいたします。

3. 切り抜き動画を投稿しているチャンネル・サイトを収益化している場合、当プロジェクトの公式タレント・公式キャストが関わる投稿動画の合計収益が月10万円以上になった際は必ず(こちらのフォーム)までご申告ください。

4. 制作・投稿した切り抜き動画について、コンテンツID等の登録を含む自己の著作物としての自動識別機能の登録は禁止させていただきます。

5. ガイドラインに遵守していただけない、または当プロジェクトが不適切と判断した切り抜き動画については、削除依頼などを行う場合がございます。

6. 切り抜き動画内に、当プロジェクトが著作権その他権利を保有しないコンテンツが含まれる場合は、当該コンテンツ権利者の利用規約等の定めを遵守してください。なお、当プロジェクトから第三者の利用規約等の解釈について個別に回答することはございませんので、予めご了承ください。

当プロジェクトによる二次創作作品の利用

皆様が当プロジェクトの二次創作作品を公開した時点で、当プロジェクト及び当プロジェクトが指定した第三者が以下に定める方法により当該二次創作コンテンツを利用することを無償かつ場所・地域・期間の制限なく許諾していただいたものとみなします。

(1) 事前の確認をすることなく、ライブ配信やSNS等において二次創作作品を公開、配信、紹介その他の方法で利用すること(なお、作品の同一性を損なわない程度にトリミング、デフォルメ等を施すこともあります。)

その他の注意事項

1. 切り抜きガイドラインの内容は、皆様への予告なく変更することがあります。切り抜き動画の作成・投稿にあたっては、常に最新の内容をご確認ください。また、当プロジェクトは、切り抜きガイドラインの改定によって生じるいかなる損害についても、一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

2. 切り抜き動画は、あくまでも自己責任でお楽しみいただきますようお願いいたします。皆様と第三者との間で、切り抜き動画をめぐる何らかのトラブルが発生した場合でも、当プロジェクトは一切の責任を負いかねます。

3. 切り抜きガイドラインの規定内容にかかわらず、当プロジェクトが必要と判断した場合には、利用者に対し、個別に切り抜き動画の作成・投稿の中止を求めることがあります。また、当プロジェクト以外の権利者からの申出に基づき、その権利者に代わって切り抜き動画の作成・投稿の中止を求めることもございますのでご留意ください。なお、これにより発生した損害について、当プロジェクトは一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

4. 当プロジェクトの切り抜き動画の作成・投稿にあたっては、日本の法律を準拠法とさせていただきます。

5. 当プロジェクトの切り抜き動画に関して、万が一、当プロジェクトと皆様との間で紛争が生じてしまった場合には、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とさせていただきます。